とある奇術師の日記

このブログではマジックに関すること、興味あることをマジシャンの視点から書いていきます。

晴天の霹靂

あけましておめでとうございます。

マジシャンの桜新一です。

今年もよろしくお願いします。

 

1月は寒いので映画をちょくちょく見ています。

邦画でマジシャンを題材にした映画を探してみるとありました。

”青天の霹靂”

2014年に公開された作品で、大泉洋主演のマジシャンが主人公の映画です。劇団ひとりが監督(原作も)をした作品で、内容は主人公の売れない39歳のマジシャンが父親の死をきっかけに過去にタイムスリップをして、、、。詳しくは映画を見てください。

感想としては心温まる作品、何よりマジックの演技はCGを使っていないようです。

確かに使っていませんでした。マジック好きな人はとても楽しめる作品だと思います。

Netflixなどで見れます。

 

 

青天の霹靂 (幻冬舎文庫)

青天の霹靂 (幻冬舎文庫)

 

 

 

青天の霹靂 通常版 DVD

青天の霹靂 通常版 DVD