とある奇術師の日記

このブログではマジックに関すること、興味あることをマジシャンの視点から書いていきます。

片腕のギャンブラー

どうも、最近右手を怪我してしまった桜新一です。

というわけで引きこもりながら片手でもできるネタを探していると、あの名作に出会いました。その名も"cutting the aces"片腕のギャンブラーの話をしながらするダイ・バーノンの古典的名作です。

4枚のAをばらばらに差し込み片手でカットしながら探し当てるというテクニカルな作品です。カードマジックが好きな人は好きな作品だと思います。

 

youtubeで見つけた動画を載せます。

 

www.youtube.com

 

*実際は両手を使わないと結構厳しい部分があります。

チャットでマジック

最近ネット上で仕事ができないものかとつくづく思う。

クロースアップマジシャン、言い換えればテーブルマジックをメインとして活動している人はどうしても活動の場が限定されてしまう。そこでライブチャットでマジックをするのはどうなのかと思うようになった。これなら空いた時間も仕事ができるのではないだろうか。問題点は視野角の広いカメラが必要なこととマジックに興味を持ってくれる人がどれくらいいるかだろうか。

もしかした新たな形でマジシャンデビューできるかもしれません。

参考までにチャットボーイという仕事が副業として人気があるみたいですよ。

チャットボーイ ネットで月に20万円稼ぐ男性の副業

【メンズライブチャット】men's gardenスタッフ募集サイト(トップ)

まあ、ツイキャスで配信したりとか別の方法もあるので色々考えてみるのいいかもしれません。

どちらにしろ集客ができなければ意味が無いのですが。。

英語でマジックをすること

最近、英語でもマジックができるようにオンライン英会話でマジックをしようと試みている。しかし、パソコンに内蔵されているwebカメラの視野角が狭く演じられるものが限定されるため新しくwebカメラを買うことにした。そして英語用のルーティンもいま作成中である。

 

英語でペラペラマジック

英語でペラペラマジック